ジュロフ ロマン

カウンセラー、弁護士
主要な取扱業務

ロマン氏は、弁護士法人瓜生・糸賀法律事務所(URYU&ITOGA、東京)のメンバーであり、ロシア市場への進出及びロシア連邦における経済活動の実施の際の日本企業に対する包括的な法的支援を専門としています。又、外国貿易取引の実施に関するコンサルティング、ロシア連邦国内における日本事業の立ち上げプロジェクトのサポート、ライセンス、保険などに関連する問題の支援を提供しています。

学歴

ロマン氏は、ウラジボストク国立経済サービス大学(VSUES)の法学部及び経済管理学部を卒業後、静岡大学法科大学院を修了し、早稲田大学 大学院法学研究科(博士課程)を満期退学しました。

ロマン氏は、ロシア語・日本語・英語を用いて業務を行っております。

専門家として活動

  • JapanCommercial Arbitration Journal、TEIKOKU NEWS Reissue、Business Houmu Journal、その他の学術的及び専門的な出版物にて、ロシア法と日本法に関して30以上の論文を執筆しています。
  • 日本やロシアでの現在の法的問題にフォーカスしたセミナー、会議の主催や講演をしています。

趣味

ロマン氏は、さまざまな種類のアウトドアアクティビティが好きで、30年以上にわたり、ハイキング、川のラフティング、スキーを楽しんでいます。

日本の田舎をよく旅し、伝統的な生活様式と国民性の特徴を研究しています。

ロマン氏は時間があれば読書に捧げます。ロシアとヨーロッパの古典、又、歴史的および政治的なノンフィクションを好みます。

ASK ROMAN A QUESTION USING THE CONTACT FORM

And get an answer at the time of your convenience. Or call NSP’s office at +7 (495) 646 81 76.

Please enter Your name
Please describe Your question matter
Please enter Your contact e-mail

Thank You, Roman will contact You shortly.

ВЫ ИСПОЛЬЗУЕТЕ УСТАРЕВШУЮ ВЕРСИЮ БРАУЗЕРА

Устаревшие браузеры не поддерживает современные технологии, из-за чего многие страницы отображаются некорректно. Скачайте, пожалуйста, новую версию вашего любимого браузера.

ВЫБРАТЬ БРАУЗЕР